合計閲覧者数: 現在の閲覧者数:

埼玉県公立高校入試倍率確定

県教育局から27日に平成28年度公立高校入試の志願先変更を受け付け
後の入学志願者確定数が発表されています。全日制普通科・専門学科
は志願者数計46980人で倍率は1.20倍。定時制は同1152人で0.53倍、
全体では入学志願者確定数は48132人で1.17倍でした。

2月22日段階の倍率と確定後の倍率及び志願先変更の増減人数を
紹介します。

2016最終倍率

普通科全体では1.24倍(昨年同時期1.22倍)となり、市立浦和は最終的
に昨年の1.69倍を上回り約2倍に近い1.97倍となりました。市立大宮西
は17年4月以降募集停止が決まっているにも関わらず高い人気です。
2/22段階で倍率上位の高校は志願先変更の際に人数の減少数が多
くなっているところが多いのですが、川越や川口北は逆に志願者数が
増えていました。

専門科では昨年2.93倍だった大宮の理数科は2.73倍と変わらず人気
でした。理数科全体の倍率は2.13倍(昨年1.80倍)、外国語科全体で
は1.58倍(昨年1.51倍)と高い人気のままです。理数科で新規開設の
所沢北は2.40倍と予想以上の人気となっています。商業科では上尾
が健闘しています。

一方で倍率が低く追加募集がありそうな学校は、今年の入試では
全体的に倍率が均一化したことで、岩槻北陵0.77倍、越生0.82倍、
児玉0.89倍、鳩山0.97倍、飯能南0.92倍という状況で、岩槻北陵、
飯能南、児玉以外では追加募集があっても若干名になりそうな様子
でした。

↓こちらから確定後の倍率の一覧表(pdfファイル)を見ることが
できます

http://www.center.spec.ed.jp/?page_id=173
スポンサーサイト

2月22日段階公立高校倍率上位

県教委から出願後の公立高校の倍率が出ています。

普通科・専門科20位までを紹介します。

20160222倍率

普通科の上位陣の顔触れはあまり変わらないようですね。
専門科も相変わらず理数科・外国語科が強いです。

志願先変更を経て、最終倍率がどのように推移するのかを注目して
います。

中学生の英語の学力は

文部科学省が発表した、全国の国公立の中学3年生と高校3年生を
対象にした英語の「読む」「聞く」「書く」「話す」の4つの技能に関する
2015年度の調査結果が報道されていました。

この調査は中学3年生約6万人、高校3年生約9万人が対象でした。

13年6月に閣議決定された「教育振興基本計画」では17年度までに、
高校卒業時に約5割の生徒が「英検準2〜2級程度以上」に、また、
中学卒業時にも約5割の生徒が「英検3級程度以上」の英語力を身
につけることを目標にしていたのですが…。

中学生の英語力は↓
英検技能別中3

初めて調査した中3で「英検3級程度」に届かない層が相当数を占め
ていました。現中3生は、小5以上で「外国語活動」が必修となった
1期生です。

文科省では高校生に関しては前回の調査より英語力がやや改善して
いたため、中学生に関してどこにつまずきがあったのか詳細に分析し
たいようです。

埼玉県はどうなのでしょうか?

中3で英検3級を取っても、あまりメリットが感じられないこともある
せいでしょうか、塾に通っている生徒以外ではあまり熱を感じられ
ないことが見受けられます。(かといって準2級には手が届かず…)

個人的な意見ですが、もう少し英検3級を取得することのメリットを
公立高入試の内申点で増やしてみたらどうでしょう?準2級ばかり
もてはやしているような気がしますが、中学3年レベルの学力であ
る3級の方があくまでもタテマエですが実質的だと感じるのですが。

2016年センター試験平均点

大学入試センターは4日、今年のセンター試験の平均点の最終集計
を発表しています。

総受験者数は昨年より6291人多い536828人でした。
志願者のうち実際に受験した人の割合を示す受験率は過去最高の
95.22%でした。

センター2016

国語が昨年より+10.17点、英語が-3.74点とリスニングが-4.58点でした。
特筆科目は地学で、過去最低の点数となっています。

また昨年からの理科の基礎科目は、化学基礎は昨年より減少しましたが
他の3科目は上昇していました。

報道によると受験者数などの兼ね合いから、今年は科目ごとの得点の
補填などは行われないようです。

国公立大学の前期日程は25日から始まり、後期は来月の12日以降まで
行われます。

受験生の皆さん頑張ってください。
プロフィール

プロ家庭教師さいたま

Author:プロ家庭教師さいたま
プロ家庭教師さいたまで家庭教師をしています。生徒さんの成績が上がると嬉しさいっぱいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR