合計閲覧者数: 現在の閲覧者数:

公立高校入試の倍率は

県教委から2月19日段階での公立高校入学志願者数が発表されています。
全日制普通科全体では募集28987名に対し35337名が志願しており、平均の
倍率は1.22倍(昨年1.21倍)となっています。

全日制普通科の倍率上位20校は、

学校名   学科  募集 希望者 倍率 前年同期 備考
南稜    普通   318  548  1.72  1.42  
市立浦和  普通   280  476  1.70  1.82  40増
浦和    普通   358  603  1.68  1.55  
越ケ谷   普通   318  530  1.67  1.56  
所沢北   普通   358  584  1.63  1.55  
市立浦和南 普通   320  519  1.62  1.40  
川口北   普通   358  578  1.61  1.55  
浦和西   普通   358  559  1.56  1.53  40減
春日部   普通   358  554  1.55  1.38  
蕨     普通   357  549  1.54  1.53  40増
市立川越  普通   140  216  1.54  1.26  
市立大宮西 普通   240  361  1.50  1.28  80減
市立県陽  普通   160  237  1.48  1.16  
浦和一女  普通   358  527  1.47  1.55  
越谷南   普通   357  518  1.45  1.24  
川越南   普通   358  516  1.44  1.41  
鳩ヶ谷   普通   158  227  1.44  1.15  
川越女子  普通   397  569  1.43  1.51  
和光国際  普通   238  334  1.40  1.50  
川越    普通   397  549  1.38  1.66  
(募集、希望者は人数)

南稜や浦和南、鳩ヶ谷の人気が高いです。倍率上位の学校は中堅から上位校
と例年とそれほど違いません。浦和西、大宮西は定員が減り倍率は上がってい
ます。一方で蕨は定員が増えたにもかかわらず倍率がやや上がっています。

専門学科の上位10校(コース)では、
学校名    学科    募集 希望者 倍率 前年同期 備考
大宮     理数     40   119  2.98  2.43 
松山     理数     40   75  1.88  2.03 
蕨      外国語    40   75  1.88  1.43 
市立川越   国際経済   70   131  1.87  2.11 
市立大宮北  理数     40   74  1.85  2.05 
越谷南    外国語    40   68  1.70  1.15 
不動岡    外国語    40   68  1.70  0.93 
春日部女子  外国語    40   65  1.63  1.53 
鳩ヶ谷    情報処理   80   130  1.63  1.16 
南稜     外国語    40   64  1.60  1.45 
(募集、希望者は人数)

大宮、松山などの理数や外国語学科など、上位陣にあまり違いは見られない
のですが、越谷南や不動岡の外国語科の倍率が昨年から大きく上がっている
のが目立ちます。鳩ヶ谷、南陵は普通科とともに人気です。

これから直前の志願先変更がありますので、志望校の倍率は↓から確認を。

http://www.center.spec.ed.jp/?page_id=173
スポンサーサイト

夏までに解決するのか?

所沢市の市内29小中学校の防音校舎にエアコンを設置することの賛否を問う
住民投票で、市民グループが勝利したものの、投票率が低調で31%だったこと
が報道されています。

エアコン設置の理由として、航空自衛隊入間基地の航空機騒音を解消する
との目的でしたが、即日開票の結果、賛成票が反対票を上回りました。

今回はあくまでも「諮問的住民投票」とのことで法的拘束力はなく、市長が
エアコン設置反対の方針を続けるかが注目されます。

過半数を得た賛否いずれかの意見が投票資格者総数の3分の1を超えた場合、
市長は「結果の重みを斟酌しなければならない」とのことでしたが、投票率は
31・54%に過ぎませんでした。

財政的な理由もあるのでしょうが、他の基地がある地域の学校ではエアコン
が設置されてるのがほとんどです。埼玉県のように夏の暑い期間が長い
地域であればむしろ、健康面からも早く設置してあげてほしいですよね。

どうやら今年の夏には間に合いそうにないみたいです。生徒の皆さんには
もう少々頑張ってもらうしかありません。

早まる小学校受験

中学・高校・大学と受験が目白押しの現在ですが、小学校受験は既に来年度に
向けて動き出しています。

新聞報道などで、小学校で英語学習が本格化し、今後さらに進むことを見越し、
私立中学入試に英語を導入する動きが首都圏でも30校以上にのぼっています。
現に小学3、4年生で必修に、5、6年生では科目化するという方針も発表されて
いることもあり、塾用の教材なども既にできあがっています。

さらに少子化ということもあり、小学校からの生徒の取り込みを狙う目的もあり
動きが早くなっているのかもしれません。
このような理由から早速、各沿線毎に私立小学校の合同説明会が既に1月から
順にスタートしています。

1月25日(日)は東急線・小田急線沿線の22校
会場:洗足学園小学校で10:00~15:00(既に終了)
2月8日(日)は西武線沿線の4校(本日終了)
会場:啓明学園初等学校で10:00~15:00
3月1日(日)は城北・埼玉・茨城地区の11校
会場:星美学園小学校で10:00~15:00

県内の開智小学校は平成28年入学者向けの説明会を、
11月29日(土)、1月24日(土)、2月7日(土)(以上既に終了)に行いました
し、他の小学校でも順次行われているようです。
今後説明会などの日程がわかれば紹介していきます。

PTSでも小学校受験の指導を行っています。今年は国立の埼大教育学部付属小
を筆頭に17名の生徒さんが全員、第一志望の小学校に合格しました。
来年度の受験をご検討であれば、相談してみてください。
プロフィール

プロ家庭教師さいたま

Author:プロ家庭教師さいたま
プロ家庭教師さいたまで家庭教師をしています。生徒さんの成績が上がると嬉しさいっぱいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR