合計閲覧者数: 現在の閲覧者数:

武南中学・高校説明会

武南中学・高校の説明会に参加しましたので報告します。

(中学入試)
H26年は42名入学。受験485名、合格406名。

中高一貫教育のテーマは「共に学ぶ、協調する心」、「文系タイプ、
理系タイプも共に、響きあう学び」

第1回生(昨年入学)の教育活動:年間240日授業(35週)、長期休業
(夏期・冬期・春期)補習、平日補習、講習、ICT教育(日立と提携)、
学習合宿など。学力は徐々にではあるが上昇中。

ICT教育:21世紀型スキルの習得
全教室にPCと電子黒板設置、校舎各所に無線LANのアクセスポイントを
設置、校内ネットワーク構築、1人1台iPadを所持などにより、配布物、
連絡、宿題などを電子化。成績管理なども簡単に。

H27年度入試
第1回1/10(土)AM・PM、第2回1/12(月)、第3回1/15(木)

↓会場の様子です
武南


(高校入試)
国公立大学24名(昨年23名、一昨年7名)、早慶上理14名(昨年7名)、
G-MARCH66名(昨年56名)合格。昨年度から進路指導のやり方を大きく
変えることで実績がアップ。全生徒について担任・学年主任・教科担当、
進路指導、校長などが話しあい、進路選択をサポート。

27年入試の「合格の目安」は(いわゆる「カクヤク」という言葉では
なく、「A判定」と表現します)
特進 
特待  単願SS68かつ内申5科22 併願SS68かつ内申5科22
準特待 単願SS67かつ内申5科21(単願のみ)

選抜  単願SS62かつ内申5科19 併願SS63かつ内申5科20
進学  単願SS57又は内申5科18 併願SS59又は内申5科19
(特進→選抜→進学のスライドあり)
内申「1」は不可。
SSは7月以降の模試の3科の2回平均。
(北辰、V模擬、W模擬など。SAPIXは+10評価)

27年度入試日
特進単願&特進併願2 1/25(日)、特進併願1 1/23(金)
選抜・進学単願 1/22(木)、併願1 1/23(金)、併願2 1/27(火)、
併願3 2/11(水)(1月入試はいずれか1回しか受験できない)

その他詳しい情報については学校のHPなどをご覧ください。
スポンサーサイト

昌平中学・高校説明会

昌平中学・高校の説明会に参加しましたので報告します。

新生昌平スタート8年目で、難関私立大学(早慶上理・ICU、G-MARCH)の
合格者数が過去最多の120名に。
「手をかけ、鍛えて、送り出す」を実践している。

選抜アスリートクラスからも早稲田・慶応それぞれ1名合格。
国公立大学合格者数も28名。

スポーツでもバスケットだけではなく、ラグビー・サッカー・陸上などで
実績を出している。

↓会場入り口
昌平会場入り口

(中学入試)
H26年は55名入学。受験360名、合格223名。
H27年入試変更点は
①Tクラス25名を新設(募集は合計80名に)
②Tクラス入試2回実施。昌平スカラシップⅠ・Ⅱのみで一般合格なし。
③試験会場は本校・大宮ソニック・越谷コミュニティセンター・アクシス春日部

入試日程は1/10(土)AM・PM、1/11(日)AM・PM、1/13(火)、1/16(金)、
2/5(木)でTクラス入試は1/10・11のPM

2回以上の出願で30000円で何度でも受験可

(高校入試)
H26年度は受験1719名(1929名)、合格1641名(1859名)、入学439
名(488名)だった( )は25年度。
事前相談でOKだった生徒は100%合格。事前相談で不可だった生徒
でも入試で上のクラスにスライド合格者あり。

H27年入試は
定員は400名(内部進学60名)

事前相談の基準(自己推薦)

特別進学
 クラス     単願SS 併願SS
T特選      68    70
特選        65    67
特進アスリート  63    64
 特進      62    63
選抜アスリート&選抜は単願SS59又は英検準2級、
併願SS60又は英検準2級

内申合計(9科又は5科)、英検などで最大4ポイントまで加点
(その他加点制度あり)
標準進学コースで事前相談でOKが出なかった場合
基準-1ポイント 入試時+15点  
基準-2ポイント 入試時+10点  
基準-3ポイント 入試時+ 5点

入試日程は推薦単願1/22(木)、併願1/22(木)・1/23(金)、
一般2/2(月)

より詳しい情報をお知りになりたい場合は学校HPなどで確認して
ください。

写真が変わります

報告が遅くなりましたが、1日(日)に写真撮影会をしました。
PTSのHPや宣材の写真用です。

↓撮影会の様子(右はカメラマンK氏)
カメラマン

↓新たな生徒のモデルさんです
指差し

↓先生たちです
二人の先生

写真は今後徐々に差し替えていく予定です。
お楽しみに。


第18回埼玉私立中学校1月入試研究会

第18回埼玉私立中学校1月入試研究会の様子です。
メディアバンクス、読売エージェンシーの主催・協力で行われており、
PTSは毎回参加しています。

↓会場受付
会場入り口
↓会場
会場①
6月3日浦和ロイヤルパインズホテルで、17時~19時は研修会として
大学通信の安田賢治氏による「大学入試にみる私立中学の現状と課題」、
栄光の山中亨氏による「平成26年度首都圏中学入試を検証する」
のテーマで講演が行われました。
↓講演の様子
講演の様子

19時~20時30分は懇親会・名刺交換会でした。
↓懇親会の様子
懇親会
多くの方々との交流で貴重な情報が得られるのが有難いです。

なお、この講演の内容については6月のメールマガジンで詳しく報告します。
プロフィール

プロ家庭教師さいたま

Author:プロ家庭教師さいたま
プロ家庭教師さいたまで家庭教師をしています。生徒さんの成績が上がると嬉しさいっぱいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR