合計閲覧者数: 現在の閲覧者数:

東京農大三高・浦和学院高校説明会情報

学校説明会で判明した推薦基準について紹介します。

東京農大第三高校:

↓学校の様子です
農大三2013

自己推薦の目安です。

単願A判定
クラス   5科内申  SS 
SSC    18    69
特進     17    61(または5科内申 20 SS60)
総進     17    57(または5科内申 19 SS56)
             (または5科内申 20 SS55)

単願B判定
クラス   5科内申  SS 
SSC    18    61(または5科内申 20 SS60)
特進     17    57(または5科内申 19 SS56)
総進     16    55(または5科内申 20)

併願A判定
クラス   5科内申  SS 
SSC    18    70
特進     17    64
総進     17    62

併願B判定
クラス   5科内申  SS 
SSC    18    64
特進     17    62
総進     16    58(または5科内申 22)
加点等については個別相談にて確認してください。

浦和学院高校:
25年度卒業生の大学合格実績は国公立大19名、私立大学727名で、大学
及び短大進学率は85.6%(四年制大学進学率78.7%)。

募集人員は国際(グローバル)20名、特進(リーダース、サイエンス、
プログレス、アブソルート)120名、進学(文理選抜、文理進学、総合
進学、保健医療、アート)660名。

↓学校の様子です
浦学2013

推薦基準は

中学校推薦(内申)
グローバル  単願9科 40 併願9科 42
リーダース  単願5科 20 併願5科 22
サイエンス  単願5科 20 併願5科 22
プログレス  単願5科 20 併願5科 22
アブソルート 単願5科 20 併願5科 22
文理選抜   単願5科 18 単願9科 32 併願5科 19 併願9科 33
文理進学   単願5科 17 単願9科 30 併願5科 18 併願9科 31
総合進学   単願5科 16 単願9科 28 併願5科 17 併願9科 29
保健医療   単願5科 17 単願9科 30 併願5科 18 併願9科 31
アート    単願5科 16 単願9科 28 併願5科 17 併願9科 30

保護者推薦(北辰等SS 3科&5科)
グローバル  単願 64  併願66
リーダース  単願 63  併願65
サイエンス  単願 62  併願64
プログレス  単願 60  併願62
アブソルート 単願 58  併願60
(北辰テストは7~12月の3科or5科の上位2回平均)
文理選抜   単願 54  併願56
文理進学   単願 51  併願53
総合進学   単願 48  併願50
保健医療   単願 52  併願54
アート    単願 50  併願52
(北辰テストは4月以降の上位1回)
奨学制度・スライド受験あり。
この他加点制度などがあるので、個別相談で確認してください。

個別相談などについては予約が必要な場合がありますので、詳しくは
各学校HPでご確認ください。
スポンサーサイト

26年度中高入試説明会

「26年度中高入試説明会」にPTSは毎年参加しています。今年は
9/15に大宮ソニックシティ7Fで行われましたので紹介します。

参加校は
A会場:
東京農大第三中・高、大妻嵐山中・高、川越東高、細田学園高、
秀明中・高、聖望学園中・高、東野高、山村学園高、秋草学園高、
武蔵越生高、城西川越中・高、山村国際高、狭山ヶ丘中・高、
埼玉平成中・高、県立川越高、県立川越女子高、星野学園中・高

B会場:
浦和実業学園中・高、獨協埼玉中・高、国際学園高、西武台新座中、
西武台高、開智中・高、開智未来中・高、星槎学園高、栄東中・高、
大宮開成中・高、小松原高、小松原女子高、栄北高、埼玉栄中・高、
県立越谷北高、県立浦和第一女子高、県立浦和高(以上県内)、
北嶺中・高(北海道)

C会場:
昌平中・高、花咲徳栄高、武南中・高、夢かがやき高、県立春日部高、
東京成徳大深谷中・高(以上県内)、成立学園高、北豊島中・高、岩倉高、
順天中・高、共栄学園中、武蔵野中・高、駿台学園中・高(以上都内)、
西武台千葉中・高、聖徳大女子中・高(以上千葉)、
佐野日大高(栃木)、藤枝明誠中・高(静岡)

D会場:
千代田女学園中・高、豊南高、帝京中・高、大東文化大第一高、
京北中・高、東京女子学院中・高、文京学院大学女子中・高、豊島学院高、
駒込中・高、東京家政大学付属女子中・高、明法中・高(以上都内)、
西武学園文理中・高、県立大宮高、県立熊谷高、県立坂戸高、
県立不動岡高、県立熊谷女子高(以上県内)

と多数でした。

↓会場の様子
2013説明会02

2013説明会01

この中で、北海道から初参加の北嶺中・高は札幌にあり、一学年男子120名
で柔道とラグビーを全員必修というユニークな学校ながら、年間東大平均
10名合格、三分の二は医学部へ進学というすごいところです。
国公立医学部現役合格率は23、24年度は灘高に次いで全国2位という実績。

今回参加した各学校の合格基準についてはPTSでも把握していますので、
お知りになりたい場合は連絡してください。

また、もっと詳しいことが知りたい場合は各学校HPを調べてください。

埼玉栄中・高説明会

9/11に埼玉栄中・高の説明会に参加してきましたので報告します。

中学:
昨年の出願数1556名、受験者数1195名、合格者数976名で、
入学者数は126名(入学率12.9%)

内部進学者の大学合格実績は国公立7名、早慶上理11名、G-MARCH22名。

来年度受験では埼玉栄会場で午前午後と栄東も合わせて受験できる。
つまり移動なしで2校同時に受験可能。受験料は1回目(1日20000円)
で、それ以降は1日5000円で受験できる。

難関大クラス(特待クラス)に積極的に挑戦して欲しいとのこと。

保護者向け説明会 10/5(土)11/2(土)12/7(土)の3回では入試
問題についての各教科ポイント説明あり。予約は10/5の午後以外は不要。
あとは12/25(水)。

入試問題学習会:11/23(土)12/14(土)は要予約。

↓会場の様子
さかえ911

高校:
新校舎26年夏着工、28年完成。来年入学者は新校舎で学べる。
スポーツ・文化部ともに全国で好成績。
「オリンピックに一番近い高校」by鈴木校長。
同時に大学進学率も高いことが売り。

そして「日本大学と提携」(関東で唯一)
今年の高1生から提携校推薦入学試験(前の日大統一テスト)受験可能。
この試験は高1で2割、高2で2割、高3で6割を成績から判定するものに
なるみたいです。

昨年出願者数2606名、受験者数2020名、合格者数1872名、入学者数
814名(定員720名)。
確約の場合は100%合格で、アップスライド合格者(上のクラスへの)
もいるので、積極的にチャレンジしてほしい。

昨年大学合格実績は国公立19名、早慶上理ICU26名、G-MARCH58名、
日東駒專157名。4年制大学進学者は全体の74.2%。

偏差値基準   単願     併願
α奨学     66~68    68~70
α        65      65
S        61      63
特別進学     56      58
総合進学     51      54
保健体育     50      54
(7~12月北辰の3科or5科の2回平均)
他会場テストも考慮

内申・加点については個別相談にて確認してください。

相談会日程は要予約・予約不要など数多くありますので、詳しくは学校
のHPでご確認ください。



全国学力テスト結果

文部科学省から今年の全国学力テストの結果が出ていましたので、
編集して各県ごとの順位を出してみました。

学力テスト県順位

いつものごとく、秋田&福井のワンツーでしたね・・・

ところで、わが埼玉県はというと、
中学は27位、小学は29位という非常に「普通」のポジション・・・

ちなみに関東近県は、
中学:東京8位、群馬9位、茨城19位、神奈川21位、栃木22位、千葉26位
小学:東京8位、茨城19位、千葉21位、神奈川27位、栃木36位、群馬40位

総合ポイントでは
東京16、茨城38、千葉47、神奈川48、群馬49、埼玉56、栃木58で・・・

なんと関東圏でブービーじゃないですか(涙

もうちょっとがんばって欲しいですねっ!

もちろんこの結果は各県の学力についての絶対的な評価ではありません。
私立の結果や、大学入試センター試験などの結果も加味すればまったく
違う結果となるようです。

ですが、一つの「評価」ではありますよね。

高校以降の巻き返しに期待しております。

プロフィール

プロ家庭教師さいたま

Author:プロ家庭教師さいたま
プロ家庭教師さいたまで家庭教師をしています。生徒さんの成績が上がると嬉しさいっぱいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR