合計閲覧者数: 現在の閲覧者数:

進学フェアアンケート結果

少々遅くなりましたが・・・
今年7月27日(土)、28日(日)にさいたまスーパーアリーナで催さ
れた「2013年彩の国進学フェア」において、PTSの協賛ブースで、
受験生を中心にアンケートに答えていただいた結果についてまとめ
ましたので報告します。

アンケートに答えた人数は男子158人、女子210人、中3が314人、
中2が45人、中1が8人そして小6が1人の計368人でした。

地区別では
さいたま市内133人で全体の36.1%(昨年は42.1%)
JR東北・高崎線沿い(さいたま市含)214人で58.2%(同68.2%)
春日部・越谷・久喜・幸手・三郷など県東部58人で15.8%(同21.5%)
入間・川越・所沢など県西部94人で25.6%(同10.3%)

今年の傾向は昨年に比べてさいたま市内、JR東北・高崎線沿いや
県東部の生徒がやや減り、逆に県西部の生徒が増えていることです。

全体の通塾率は67.4%(昨年63.8%)でした。

定期テストの得点平均は自己申告ですが375点(昨年345点)と上昇、
通知表の平均(9科合計)は34.4(昨年32)、
北辰テストの偏差値の平均は3科が57.6(昨年58)、
5科が57.8(昨年57)という結果でした。

第一志望を決めている生徒は236人でその内訳は

県内公立208人(全体の88.0%)
私立高校 28人(同12.0%)

全体の64.1%の生徒は第一志望校を決めて来場しているようです。
県内公立志望の生徒のうち、62人が浦和、浦和一女、大宮、川越女子、
春日部、越谷北、不動岡、蕨、市立浦和など難関校を志望していまし
た(26.3%)。

普段の学習時間の平均は部活動をしている場合は1日1.5時間(昨年は
0.9時間)、していない場合は2.6時間(昨年1.5時間)でした。

アンケートに協力いただいた皆さん、受験での合格を心よりお祈り
いたします。ありがとうございました。
スポンサーサイト

理科と社会は進んでますか?

お盆休みを終えて、地元のお土産(わずかなもんですが)を配りつつ、
「さぁ!夏休み最後の追い込みだっ」と思って生徒たちに指導を始めて
おります。

もちろん生徒それぞれに違っているので、やっている内容は十人十色。

わたしの場合、目標校のレベルが最底辺から中堅上位校の生徒までまち
まちなので、それこそ内容がバラバラです。

ただ、中3生で公立第一志望の生徒たちに共通して言っているのが
「夏休み中に理科・社会は一通りおさらいしておこう」です。

国数英、特に数学・英語は継続性のある科目なので、ある程度は普通に
これまでやってきている内容+苦手な部分の対策で点数に結びつけること
は可能ですが、理科と社会は違います。

ブツ切りの内容で統一感に欠けるため、1、2年生内容は記憶の彼方に
飛んでしまっている場合が多々あります。

これから9月~12月までの北辰テストを始めとする会場テストや、実力
テスト、中間期末テストなど2学期中はテスト三昧な上に、合唱コンクール
とか行事もある程度あるとなれば、この夏休み中にやっておかないで
いつやるんですかっ!

「〇〇でしょ!」(失礼・・・

と、とにかく、もしもまだやってないのなら、まとめ教材で1、2年の
総復習を初めからやるよりは、ちょっと良い方法があります。
北辰テストの過去問集や公立入試の過去問を持っていたら、数回分ある
いは数年分を解きまくってください。

そして、解答を見て採点し、間違えたところはひたすら正解を覚えて
みてください。

もちろん、全範囲の復習なんてできないのはわかりきってます。
しかし、短時間である程度の内容を復習するには有効な方法です。
問題になっている部分であるからには重要なところでもあるのです。

「訓練は実戦形式に勝るものなし」

ではないでしょうか?

ちなみに公立高校入試の過去問は埼玉県教育委員会のHPからDL
できます。
URL
http://www.center.spec.ed.jp/?page_id=737

H23~25年までの問題がありますよ。

まだ、やってない人はぜひお試しあれ。

暑い&熱いですね

全国で40℃を超える地点が続々と・・・

昨日はメチャ暑かったですね><

暑さに弱いわたしは帰宅後、完全にダウンでした。

それに追い打ちをかけるような出来事が・・・

浦和学院、残念でしたね(涙)

センバツ優勝校が1回戦で9回でサヨナラ負けって

まるでドラマみたいですよね。

暑い中頑張った選手達、応援団の皆さん、そしてTVで応援してた方々、

本当にお疲れ様でした。

でも、あれだけの好試合、胸を張って良いと思います。
代表校として恥じることは一つもありませんでした。

ナイスゲーム!と言わせてもらいます。


わたしの生徒の中にも、関東大会での勝利を目指してひたむきに頑張って
いた子がいたのですが・・・


気持ちを切り替えて、受験まで頑張ろうっ(こら!


最後の大会で諦めずに頑張ったことは、これからの人生で必ず役に立つ
はずです(わたしも運動部所属だったので)。

「熱い」夏はもう少し続きますが、少し休んだら今度はもう一つの戦い
である「受験」に勝利できるよう、再スタート!



ちなみにお盆休みでわたくし帰省いたします・・・

PTSの事務所も17日までお休みだそうですので、リフレッシュした後
またよろしくお願いします。

こんなこともしています

PTSでは家庭教師派遣の他にこんなこともしています。

ある公立高校にて7月22日~24日に、
5教科8科目の「センター試験対策ゼミ」を開催しました。

↓ゼミの様子
ゼミ

それぞれの教科を現役予備校の講師が担当しました。
その中でも特に英語、数学、生物は内容の濃い講義でした。

実施した公立高校側からは大好評で、来年度もまた実施してほしいと
言われています。

このような機会をどんどん増やしていければいいですね。


プロフィール

プロ家庭教師さいたま

Author:プロ家庭教師さいたま
プロ家庭教師さいたまで家庭教師をしています。生徒さんの成績が上がると嬉しさいっぱいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR